彼に一回
ガールフレンドができた?
大阪私の口から
言葉が出ました。

そして彼の
その言葉は意外だった

“大阪はここにいます。”

「え」

大阪・なんばで蛍を見よう

信じられなかった
私が考えたすべて
今後の予定
何があなたを助けましたか?
あなたを愛していたから
そうではありませんか?

私はその日に泣く
私を彼に乗せて
私はずっと車を走らせた

泣いても泣いても
涙が止まらない
かなり長い
運転する
なってきました

すぐに大阪で
私は、戻った
私は泣いた。
私の目を冷やしながら
彼の言葉
私は思い出した

「それは彼女と等しい」

私は彼の責任です
でしたか?

どうして?