自分自身に何かを書きたい、何かを作りたいという希望があります。しかし、大阪は突然変異したいことがあります。私は何も書いておきたいものはありません。大阪は本当の問題です。おそらく私は寝ることのできない人間です。欲求不満。失敗。だから私は辞めた。

しかし、「最悪のものへ」と「やり直す」の継続的な勇気はなかった。
結局のところそれは唯一の上側です〜

道頓堀コナモンミュージアム(大阪)
自分を信頼し
私が話すと私は裏切られる

大阪が話していない場合
それでおしまい。
あなたはそれがあいまいだと言われるでしょう

泥棒を逃さないでください

それでいいです